営業時間10時〜19時 火曜日定休日

『髪質改善、トリートメント、縮毛矯正』髪を綺麗にする技術に特化した美容師が贈る〜美髪情報ウェブメディア〜

恵比寿の【髪を綺麗にする専門家】美髪プランナーのサトウヨウスケです

サトウ

恵比寿の【髪を綺麗にする専門家】美髪プランナーのサトウヨウスケです

サトウ

ヘアアイロンの最適温度は?

 
この記事を書いている人 - WRITER -
サトウ ヨウスケ
美容学生時代からプロも参加するコンテストで受賞多数。就職後は海外のヘアショーやカットスクールに参加し、最短スタイリストデビューを記録。また美容学校の外部講師も経験。現在は国内外から通われる多くのお客様の「髪を綺麗にしたい。」という願いを叶えるため、独自の髪質に合わせた技術とヘアケアを提案しサポートをさせていただいおります。また美容師ができるヘアセットではなく、お客様自身が実際に再現可能なヘアスタイルをお勧めし、その人に合わせたヘアセット方法も提案。ライフスタイルに合わせた365日ベストなヘアスタイルをお客様と一緒に創っていきます。

ヘアアイロンの最適温度は?

アイロンの温度って何度でやっていいのか。

いまいち確信がないまま使ってしまう場合が多いと思います。

 

そして美容師さんによって考えが異なるので、

迷ってしまう事もあると思います。

 

今回は『髪を綺麗にする専門美容師』的な僕のアドバイスをさせていただきす。

使用するアイロンの温度はこれ!

結論から言いますと、

僕は130度以下の温度をお勧めしています。

 

ですので基本は120度。

ダメージが大きい場合は100度です。

理由を説明していきますね♪

ヘアアイロンの知識を高めよう!

まず大前提として、

どれだけ低温であってもアイロンを入れるとダメージがあります。

 

ですが低温で上手く使用できると、

限りなくダメージがない位で使用できます。

 

120度をお勧めする理由は、

髪は130度を超えてしまうと『タンパク変性』という火傷のような現象が起こります。

 

タンパク変性してしまうと、

●髪が硬くなる

●引っかかるようになる

●ダメージ感が出てしまう

●カラーが綺麗に入らない

●パーマの難易度が上がってしまう

不具合が沢山出てしまうのです!泣

ですからアイロンに自信がない人ほど、

低温で確実に使用されることをお勧めします♪

 

またダメージが大きく入ってしまった方は、

髪がもろくなっている状態でダメージを受けやすい状態ですので、極力アイロンは使わない方がいいです。

低温じゃ使えない!

180度で使用されている方も多いのですが、

180度はプロの美容師が使用する温度かなと思っております。

 

スピード感、プレス感など、

認識があるからこその高温使用だと思います。

 

熱による火傷は一度受けてしまうと直すことが非常に困難で、

そのダメージを誤魔化したくなって、また過剰にアイロンを使用したくなる。

 

この負の連鎖に落ちやすいので、

低温アイロンをお勧めします。

 

ですが低温だた物足りないように感じることがあると思います。

そんな時は、

●量を少なくわけとってアイロンを入れる

●アイロンを通す回数を増やす

●止まっていけないけど、ゆっくりアイロンを入れる

●毛先までしっかり挟んでアイロンを入れる。(グッと強く挟むのはNG)

こちらを意識されると殆ど解決できます。

 

また僕のお客様は一緒に練習する事もあるので、

初めはできなくても、すぐに上達されていますよね^ ^⭐︎

 

他にもご質問がありましたら LINEよりお待ちしております♪

この記事を書いている人 - WRITER -
サトウ ヨウスケ
美容学生時代からプロも参加するコンテストで受賞多数。就職後は海外のヘアショーやカットスクールに参加し、最短スタイリストデビューを記録。また美容学校の外部講師も経験。現在は国内外から通われる多くのお客様の「髪を綺麗にしたい。」という願いを叶えるため、独自の髪質に合わせた技術とヘアケアを提案しサポートをさせていただいおります。また美容師ができるヘアセットではなく、お客様自身が実際に再現可能なヘアスタイルをお勧めし、その人に合わせたヘアセット方法も提案。ライフスタイルに合わせた365日ベストなヘアスタイルをお客様と一緒に創っていきます。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 美髪プランナーぶろぐ , 2019 All Rights Reserved.