営業時間10時〜19時 火曜日定休日

『髪質改善、トリートメント、縮毛矯正』髪を綺麗にする技術に特化した美容師が贈る〜美髪情報ウェブメディア〜

恵比寿の【髪を綺麗にする専門家】美髪プランナーのサトウヨウスケです

サトウ

恵比寿の【髪を綺麗にする専門家】美髪プランナーのサトウヨウスケです

サトウ

シャンプーは何がいいの?【シャンプーの選び方】

 
この記事を書いている人 - WRITER -
サトウ ヨウスケ
美容学生時代からプロも参加するコンテストで受賞多数。就職後は海外のヘアショーやカットスクールに参加し、最短スタイリストデビューを記録。また美容学校の外部講師も経験。現在は国内外から通われる多くのお客様の「髪を綺麗にしたい。」という願いを叶えるため、独自の髪質に合わせた技術とヘアケアを提案しサポートをさせていただいおります。また美容師ができるヘアセットではなく、お客様自身が実際に再現可能なヘアスタイルをお勧めし、その人に合わせたヘアセット方法も提案。ライフスタイルに合わせた365日ベストなヘアスタイルをお客様と一緒に創っていきます。

「シャンプーはノンシリコン、シリコンどっちがいいの?」

一時期シャンプーで、

●ノンシリコンシャンプー

●シリコンシャンプー

このようなシャンプーが流行りましたよね。

 

「結局シャンプーってどれがいいの?」

このような質問を受けることが多いのです。

 

結論から先に申しますと、

髪によって正解が異なり、人によって最適なケア剤は変わります。

ですので、どんな人にでも合うシャンプーはありませんので信頼できる美容師さんと話し合って選んでもらうことが最適です。

 

まず『ノンシリコン』『シリコンフリー』というワードを聞くと、シリコンって悪なの??という印象がつくかもしれませんが、【シリコン=悪】ということは全くありません。

そもそもシリコンはとても優れた成分でできているので、体への悪影響はありませんし、正しく使用できれば髪を良い状態にできます◎簡単にまとめますと

シリコン

メリット

●手触りが良くなる

●艶感を演出できる

デメリット

●使用量が多過ぎてしまうと髪環境が悪化する

●例えば髪が乾かなくなる→この状態で生活するとダメージスピード大幅にアップ。

ノンシリコン

メリット

●シリコンの手触りを良くするのはトリートメントの役割。ですのでシャンプーの役割の洗浄することや、他の役割を果たす。

デメリット

●シリコンが入っていない分、手触りがよくならないシャンプーが多い

このようにまとまるとシリコンが入っていた方がいいように感じますよね!

ですが今一度シャンプーの役割を見直してみましょう。

シャンプーの役割

シャンプーの役割。それは『髪を洗浄すること』

さらにシリコンで洗浄しつつ手触りも良くできたらいいですよね。

 

ですがシャンプーでシリコンを使用して、

更にトリートメントでもシリコンをのせる。

 

シリコンの種類は数多くありますが、

あまりにシリコンがのり過ぎていても髪環境は悪化する場合があります。

 

シャンプー、トリートメント、洗い流さないトリートメント、ケア商品で全てにおいてシリコンを使用されている方も多いように感じます。

しっかり定着するシリコンを多めに使用してしまい、簡単なシャンプーでは洗浄できず髪に残り続ける。

よって髪が乾きづらくなったり、様々な悪影響をもたらします。

 

カラーなどのダメージが深く入ってしまった髪は、元々あったキューティクルが無くなり内部がむき出しになっていて、悪影響を及ぼす成分を除去した後にはシリコンで擬似的にコーティングして守ってあげた方が悪化することを防げます。

 

このようにシリコンを使用した方がいい場合もあります。

シリコンは悪くないのですが、シャンプーには必要がないと考えています。

 

トリートメントやオイルでシリコンを使用し、シャンプーは洗浄とプラスαを重視することがおすすめです。

シャンプーに特徴がある

女性は男性と比べて皮脂の量が少なく、ライフスタイル的に1日で髪がすごく汚れることってあまりないと思います。

ですからお湯洗いで充分な場合が多いのです。(ワックス、スプレーなどを使用している場合は必ずシャンプーを使うべき)

 

ですから洗浄力が強過ぎず、殆どの方はマイルドな洗浄力が合っている方が殆どです。

 

そして【プラスα】

ここが重要だと考えています。

 

料金が少し高めのシャンプーには特徴があり、

何かに特化した強みがあります。

 

ただ洗浄するだけでなくて、

・抗酸化力に優れている

・カラーの色もち、パーマのもちを良くしてくれる

・髪に悪影響を及ぼす成分を除去して、髪環境を整えてくれる

などなど様々な効果があります。

 

シャンプーは365日使用する方が多いと思います。

毎日髪環境を整えてくれる商品を使用し続けるか、そうでないかですと長期的に考えると大きな差が生まれます。

 

信頼できる美容師さんに相談して、

自分の髪にあったシャンプーを選んでもらい毎日のケアを怠らないようにしましょう♪

この記事を書いている人 - WRITER -
サトウ ヨウスケ
美容学生時代からプロも参加するコンテストで受賞多数。就職後は海外のヘアショーやカットスクールに参加し、最短スタイリストデビューを記録。また美容学校の外部講師も経験。現在は国内外から通われる多くのお客様の「髪を綺麗にしたい。」という願いを叶えるため、独自の髪質に合わせた技術とヘアケアを提案しサポートをさせていただいおります。また美容師ができるヘアセットではなく、お客様自身が実際に再現可能なヘアスタイルをお勧めし、その人に合わせたヘアセット方法も提案。ライフスタイルに合わせた365日ベストなヘアスタイルをお客様と一緒に創っていきます。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 美髪プランナーぶろぐ , 2019 All Rights Reserved.