営業時間10時〜19時 火曜日定休日

『髪質改善、トリートメント、縮毛矯正』髪を綺麗にする技術に特化した美容師が贈る〜美髪情報ウェブメディア〜

恵比寿の【髪を綺麗にする専門家】美髪プランナーのサトウヨウスケです

サトウ

恵比寿の【髪を綺麗にする専門家】美髪プランナーのサトウヨウスケです

サトウ

【オーガニックカラー】オーガニックの認識を再確認しましょう

 
この記事を書いている人 - WRITER -
サトウ ヨウスケ
美容学生時代からプロも参加するコンテストで受賞多数。就職後は海外のヘアショーやカットスクールに参加し、最短スタイリストデビューを記録。また美容学校の外部講師も経験。現在は国内外から通われる多くのお客様の「髪を綺麗にしたい。」という願いを叶えるため、独自の髪質に合わせた技術とヘアケアを提案しサポートをさせていただいおります。また美容師ができるヘアセットではなく、お客様自身が実際に再現可能なヘアスタイルをお勧めし、その人に合わせたヘアセット方法も提案。ライフスタイルに合わせた365日ベストなヘアスタイルをお客様と一緒に創っていきます。

『オーガニック』というワードたまに耳にしますよね!

 

オーガニック◯◯という商品をよく見かけると思いますが、このオーガニックって具体的になんだろ?って人も多いはず。

 

印象的には、

●天然のもの

●健康にいい。体に良い

こんな印象がありませんか?

 

ではGoogleで調べてみますと、

【オーガニック】
有機栽培によること。
「―野菜」▷ organic (=有機的)
有機栽培を再度ググってみますと、
ゆうきさいばい
有機栽培
化学肥料や農薬にたよらず、家畜小屋の糞尿(ふんにょう)・敷きわらや堆肥(たいひ)など、動植物質の(=有機)肥料で、安全かつ美味の食糧を作る栽培(法)。有機農業。オーガニック。
やはり『安全な』という印象で、
『健康に良い食品』という事みたいですね♪
食べ物で体が作られますので、オーガニック食品とても大切だと思います!

オーガニックは国が定めるもの

どうやら農林水産省が定めた基準を満たし、有機栽培を認めたものには正式にマークが表示されているそうです。JASマーク

ですが基準を満たしたものでないと、「オーガニック」「有機栽培」と表示してはいけない。という法律がないらしいので、沢山出回っているようです。

じゃあオーガニック『カラー』は?

オーガニック=有機栽培

という事でしたが、化学成分を使わない安全なカラー剤って事でしょうか?

 

美容院によって内容が大きく変わるので、『植物系カラーやヘナ』という可能性も大いにあるのですが、

殆どの場合が某メーカーのオーガニックカラーという商品を使ったカラーのようです。

 

僕も使用したことがあり、場面によって使いやすいカラー剤という印象♪

 

ですが成分表示から使用感でわかりますが、通常のカラー剤と大差はありません。

ですから「化学成分が入っていない。」という事ではないので、頭皮が敏感で異常が出てしまう方はオーガニックだからと言って使用する事はやめた方がいいです。

 

このオーガニックカラーが悪いわけではなく、優れた商品だと思いますがダメージや刺激がないわけではありませんでした。

他メーカーで、綺麗な色は入りやすいけどダメージしやすいカラーなどもありますので、ダメージを抑えていて比較的安全なカラー剤というのが正しい認識だと思います。

カラーでダメージを抑えるためには

メーカーもある程度大切ですが、

ダメージを抑えるためには、

◎薬剤選定

◎放置時間

◎塗布量

ここが大切です。

鮮やかな色ほどダメージが入りやすいので事前に話あうことが重要ですが、どんな希望の色でもできるだけダメージを抑えることに拘ります♪

この記事を書いている人 - WRITER -
サトウ ヨウスケ
美容学生時代からプロも参加するコンテストで受賞多数。就職後は海外のヘアショーやカットスクールに参加し、最短スタイリストデビューを記録。また美容学校の外部講師も経験。現在は国内外から通われる多くのお客様の「髪を綺麗にしたい。」という願いを叶えるため、独自の髪質に合わせた技術とヘアケアを提案しサポートをさせていただいおります。また美容師ができるヘアセットではなく、お客様自身が実際に再現可能なヘアスタイルをお勧めし、その人に合わせたヘアセット方法も提案。ライフスタイルに合わせた365日ベストなヘアスタイルをお客様と一緒に創っていきます。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 美髪プランナーぶろぐ , 2019 All Rights Reserved.